洋画 洋画ドラマ

ウンベルトD

洋画

UMBERTO D
製作年度:(1951)
製作国:イタリア

出演: カルロ・バティスティ, マリア・ピア・カジリオ, リナ・ジェナリ
監督: ヴィットリオ・デ・シーカ

解説

年金支給額を上げよ――とのデモ行進に参加していたウンベルトは老退職公務員でアパートに一人暮らしの身。いつも小型犬のフライクを連れている。家賃が大幅に値上げとなり、その前に滞納分を払わなければ早刻立ち退き、と女家主に言い渡された彼は、途方に暮れる。どうにかお金を工面しようとするものの、いよいよどうにもならず自殺を覚悟する。フライクの命だけは何とかしようとするもののそれもままならず、とうとう彼を道連れに鉄道に飛び込もうとして……。

タイトルとURLをコピーしました