邦画 邦画ヤクザ

龍神2

邦画

製作年度:(2004)
製作国:日本
映倫 R-15

出演: 高木淳也 テレンス・イン
監督: 高木淳也

解説

18年間の獄中生活を終え、チャイニーズ・マフィアの驚異的な侵攻とヤクザ組織の弱体化を目の当たりにした東神会幹部・鷹月潤一(高木淳也)は、ヤクザという運命を背負い、たった一人で闘いを挑もうとしていた……。チャイニーズ・マフィアを次々と殲滅(せんめつ)していく鷹月に対し、“士幇”の若きボス・李光栄(テレンス・イン)は、総動員して鷹月を追い詰めていく。激闘の果て、遂に二人は対峙(たいじ)する。共に龍の刺青を背負う鷹月と李。激しい咆哮と共に二匹の龍があいまみえる時、新宿は戦場と化した。勝つのは“ヤクザ”か、“チャイニーズ・マフィア”か? 決戦の火蓋は切って落とされた!

タイトルとURLをコピーしました