邦画 邦画ヤクザ

抗争 暴力団VSギャング

邦画

製作年度:(2005)
製作国:日本

出演: 白竜, 清水宏次朗, 吉岡毅志, 中野英雄, モロ師岡
監督: 佐々木乃武良

解説

東京、六本木……欲望渦巻くその街に、奴はいた!!

あらすじ

六本木でプールバー「グルーブ」を経営する弘明寺龍一(白竜)。彼はまた、金貸しという裏の顔をも持っていたが、情のある人柄に惹かれた中條(真勝國之)、仙波(吉岡毅志)、鵜沢(猪瀬孔明)、奈々(浅田好未)らと行動を共にしていた。その頃、六本木で若者の麻薬による死亡事故が多発。麻薬の魔の手は仙波の恋人にもおよび、背後で糸を引く暴力団の手がじわじわと弘明寺たちのグループに忍び寄ってきていた……そんな時、暴力団の前に立ち塞がったのは、喧嘩になると人間が変わる、その昔SUSAと呼ばれた男だった。

タイトルとURLをコピーしました