洋画 洋画SF 洋画サスペンス

X-コンタクト

洋画

HARBINGER DOWN
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ

出演: ランス・ヘンリクセン, カミール・バルサモ, マット・ウインストン, エドウィン H ブラボー, ミラ・ビョルン
監督: アレック・ギリス

解説

『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』や『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』などに携ってきたアレック・ギリスが監督を務めたSFスリラー。漁船に乗り込んで深海調査を行っていた大学生グループが、未知の生命体と出会ったことから想像を絶する恐怖に見舞われる。『ガルム・ウォーズ』などのランス・ヘンリクセン、『リトル・ミス・サンシャイン』などのマット・ウィンストンらが出演。極力CGを使わずに創造されたクリーチャーの造形や、暴れぶりに目を奪われる。

あらすじ

大学で行っている研究のために、祖父の漁船ハービンジャー号に乗った大学生のセイディ(カミーユ・バルサモ)たち。深海調査を進める彼女たちは、旧ソ連の人工衛星の残骸を見つけて引き上げる。凍りついた宇宙飛行士の死体に謎の生命体が寄生していることが判明し、セイディらは世紀の大発見をしたと色めき立つが、氷が溶け出すと生命体は死体と一緒に姿を消す。不安と緊張が充満する船内から、液状に変化した生命体に一人、また一人と命を奪われていき……。

タイトルとURLをコピーしました