ミッシング ID

公開日: : 最終更新日:2018/03/07
洋画, 洋画アクション, 洋画サスペンス


ABDUCTION
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ
映倫 PG12

出演: テイラー・ロートナー, リリー・コリンズ, アルフレッド・モリナ, ミカエル・ニクヴィスト, シガーニー・ウィーヴァー
監督: ジョン・シングルトン

解説
『トワイライト』シリーズで世界的ブレイクを果たしたテイラー・ロートナーが主演を務めるアクション・サスペンス。自分は幼いころに誘拐されたのではないかという疑いを抱いた高校生が、その真実を追い掛けるうちに国家規模の陰謀と対峙(たいじ)する姿を活写する。監督を務めるのは、『ボーイズ’ン・ザ・フッド』などのジョン・シングルトン。『スパイダーマン2』のアルフレッド・モリナ、『エイリアン』シリーズのシガーニー・ウィーヴァーら、実力派が脇を固める。予測不可能な展開に加え、テイラーが次々と繰り出す体を張ったアクションも見どころだ。

あらすじ
ごく普通の高校生らしい毎日を送っていたネイサン(テイラー・ロートナー)は、ひょんなことから誘拐されたまま消息を断った子どもたちの情報サイトに、13年前の自分の写真が載っているのを発見する。謎や疑念に支配されていくうちに、周囲の人間が何者かによって消されていき、ネイサンも狙われるように。それまでの日常と人生が仕組まれたものであることに気付いた彼は、想像を絶する逃避行を繰り広げながら、すべての謎を解き明かそうとする。潜在的な戦闘能力を発揮し、追手や刺客を倒していく過程で、ある暗号の存在に行き着くが……。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑