提報者 ~ES細胞捏造事件~

公開日: : 最終更新日:2018/10/14
洋画, 洋画サスペンス, 洋画ドラマ


THE WHISTLEBLOWER
製作年度:(2014)
製作国:韓国

出演: パク・ヘイル, ユ・ヨンソク, イ・ギョンヨン, パク・ウォンサン
監督: イム・スルレ

解説
ヒトの体細胞からES細胞を作製してノーベル賞を有力視された韓国人科学者の論文がねつ造だったことが発覚し、スキャンダルとなった実話を基にした実録サスペンス。韓国の誇りといわれた科学者のねつ造を指摘したテレビ局に政府や国民、ほかのマスコミ関係者から激しい抗議が殺到する中、真実が暴かれていくさまをジャーナリストの視点で描く。ジャーナリスト役は、『殺人の追憶』などのパク・ヘイル。監督は、『私たちの生涯最高の瞬間』などのイム・スルレ。国益や国の体面か真実かで揺れる、激動の展開に目がくぎ付け。

あらすじ
テレビ局のプロデューサー、ユン(パク・ヘイル)のもとに、世界で初めてヒトのES細胞作製に成功したイ博士(イ・ギョンヨン)の論文がねつ造だという告発の電話が入る。しかし、韓国の誇りとしてノーベル賞を期待されるイ博士への批判は国益に反すると、世論やほかのマスコミからユンへの抗議が殺到。政府からも激しい圧力を受ける。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑