邦画 邦画ドラマ 邦画青春

Miss Boys! 決戦は甲子園!?編

邦画

製作年度:(2011)
製作国:日本

出演: 鎌苅健太, 鈴木勝吾, 辻本祐樹, 馬場良馬, 蕨野友也
監督: 佐藤佐吉

解説

バスケット部のエースが根性を鍛えるために入部した応援団で、ひょんなことから女装応援団のメンバーに加えられてしまう騒動を描いた熱血青春コメディー2部作の前編。主人公を、本作の主題歌を歌う「ココア男。」のメンバーで『新宿区歌舞伎町保育園』の鎌苅健太が演じる。メガホンを取るのは、俳優としても出演作が豊富な『昆虫探偵 ヨシダヨシミ』の佐藤佐吉。共演は、鈴木勝吾、辻本祐樹、馬場良馬らイケメンが集結。奇想天外な設定から繰り広げられる面白おかしいストーリーに吸い寄せられる。

あらすじ

中学生のころからエースを務めていた星修学園バスケット部の1年生・真実(鎌苅健太)は、上級生よりも注目を集める存在。しかし、真実の身勝手なプレーにキレた先輩と衝突したことにより、顧問の嘉門(草野康太)から、根性を鍛える目的のため応援団に入部させられてしまう。厳しい指導や上下関係に苦しみながらも練習に励んでいたが、ある日部室に入ると、なぜか知らない女性がいて……。

タイトルとURLをコピーしました