妻は告白する

公開日: : 最終更新日:2016/09/28
邦画, 邦画サスペンス, 邦画ミステリー


製作年度:(1961)
製作国:日本

出演: 若尾文子, 川口浩, 小沢栄太郎, 馬渕晴子, 根上淳
監督: 増村保造

解説
円山雅也『遭難―ある夫婦の場合』を井手雅人が脚色した。増村保造と若尾文子のコンビによる最高傑作との呼び声も高い。  北穂高山麓で三人の登山者が遭難した。男と女が宙づりとなり、二人を支える男の手からは血が噴き出していた。女がナイフでザイルを切り、宙づりになっていた男は転落死、残る二人は助け出された。女は彩子、死亡したのは彼女の夫で大学助教授の滝川、救出された男は彩子の愛人の幸田だった。彩子は告発され、裁判では夫の死亡が故意か過失かが争われた。その中で徐々に明らかになる彩子の過去。彼女は夫の呪縛から逃れようと、幸田に救いを求めていたのだった。裁判の結果、彩子は無罪となったのだが…。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑