美しさと哀しみと (1965)

公開日: : 最終更新日:2016/09/24
邦画, 邦画ドラマ, 邦画ラブロマンス


製作年度:(1965)
製作国:日本

出演: 加賀まりこ, 八千草薫, 山本圭, 渡辺美佐子, 杉村春子
監督: 篠田正浩

解説
川端康成の同名小説を篠田正浩が映画化。1985年にはシャーロット・ランプリング主演のフランス映画としてリメイクされた。作家の大木年雄は妻子ある身でありながら、上野音子という少女を身ごもらせた。音子は子供を死産し自殺を図ったが一命を取り留める。大木はその顛末を小説にして、作家としての地位と名誉を手に入れた。それから二十年後、大木は京都で画家をしている音子に会いに行った。そこで彼は、音子の弟子だという坂見けい子と出会う。けい子は音子の復讐を果たすべく、大木に抱かれるのだった。



リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の対応を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。
【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑