邦画 邦画エロス 邦画ラブロマンス 邦画青春

くりいむレモン 亜美の日記

邦画

製作年度:(2005)
製作国:日本

出演: 今田尚志, 大槻修治, 亜紗美, nao.
監督: 高橋巌

解説

18歳の誕生日に野々村亜美(亜紗美)は離れて暮らすお父さんとお兄ちゃんに会いたくて、家を飛び出した。兄の家を探している途中暴漢に襲われてしまうが、危機一髪という所で颯爽と現れた田崎広志(今田尚志)に助けられ、彼の家で介抱を受ける。初対面のはずなのに不思議と親近感が沸き、意識するふたり。自然と唇と唇が重なる。しかしそこに帰宅した父親の耕作(大槻修治)から2人は兄妹だという衝撃の告白が。そのまま一緒に暮らすことになった亜美と広志はお互いへの想いを抑えながらも明るく楽しい日々を送っていた。しかし亜美は広志の彼女のまどか(nao.)に対しては攻撃的な態度をとってしまう。見えないところで田崎家には緊張の糸が張り詰められていった。
ある嵐の夜、雷が怖いと広志のベッドにもぐりこみ、裸になる亜美。「お兄ちゃんが好き。今だけは、亜美のこと、見て…。」二人の想いが今、溢れ出す…。

タイトルとURLをコピーしました