洋画 洋画アクション 洋画犯罪

リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン

洋画

REVENGE OF THE GREEN DRAGONS
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ/香港
映倫 R15+

出演: ジャスティン・チョン, レイ・リオッタ
監督: アンドリュー・ラウ

解説

『インファナル・アフェア』シリーズのアンドリュー・ラウ監督と、そのリメイク版『ディパーテッド』で監督を務めたマーティン・スコセッシが製作総指揮を担当した衝撃作。1980年代のアメリカを舞台に、移民改革統制法により不法移民であふれたニューヨークの中華街を、必死に生きる若者たちを描き出す。『トワイライト』シリーズなどのジャスティン・チョンや、『サムシング・ワイルド』などのレイ・リオッタらが共演。アメリカの歴史の恥部をえぐり出す、思いがけない内容に言葉を失う。

あらすじ

1980年代のアメリカでは、不法移民が急増したため移民改革統制法が成立するものの、逆にスネークヘッドと呼ばれる密入国ブローカーたちが暗躍することに。数百万人もの密入国者が続々と押し寄せ、あらゆる悪が人々をむしばんでいた。そんな中、サミー(ジャスティン・チョン)とスティーブン(ケヴィン・ ウー)は密航船で中国からニューヨークにたどり着く。

タイトルとURLをコピーしました