洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ 洋画犯罪

パーティ★モンスター

洋画

PARTY MONSTER
製作年度:(2003)
製作国:アメリカ
映倫 R-15

出演: マコーレー・カルキン, セス・グリーン, クロエ・セヴィニー, ナターシャ・リオン
監督: フェントン・ベイリー, ランディ・バルバート

解説

天才子役、マコーレー・カルキン復帰作。伝説のクラブ・キッズ、マイケル・アリグの栄光と転落を描いた実録ドラマ。

あらすじ

1990年代初頭のニューヨーク。クラブシーンは絶頂期を迎えていた。そんな中、アメリカ中西部からやってきた青年マイケル・アリグ(M・カルキン)は、自称“元祖クラブ・キッズ”ジェイムズ・セント・ジェイムズとの出会いをきっかけに摩天楼のナイトスポットを席巻していく。地下鉄の廃駅や教会を会場として使い世間を驚かせ、“ドーナッツショップ襲撃パーティ”“コンテナ・トラック・ギュウギュウ詰めパーティ”といった奇抜なイベントを次々と企画・開催し評判を呼ぶ。やがてマイケルはメディアにも取り上げられ、一躍時代の寵児としてもてはやされるが……。

タイトルとURLをコピーしました