邦画 邦画ホラー

丑刻ニ参ル

邦画

丑刻二参ル
製作年度:(2015)
製作国:日本

出演: 小野塚勇人(劇団EXILE), 恒吉梨絵, 白須慶子, 大竹一重, 今沙栄子
監督: 川松尚良

解説

古くから日本で伝えられる丑の刻参りをモチーフに、その行為を目撃してしまった青年の日常が浸食されていくさまを描くホラー。禁断の呪詛を見たことで追い詰められる羽目になった主人公には、映画初主演となる劇団EXILEの小野塚勇人がふんし、作中の7割を走り続けるという難役を演じ切った。『Z~ゼット~ 果てなき希望』などで助監督を務めた川松尚良がメガホンを取り、同作の中田彰輝が特殊メイクを手掛ける。

あらすじ

冬の夜、脚本家を目指す健二(小野塚勇人)は林道で、人形に五寸釘を打ち込む女性(白須慶子)を目撃。一度は逃げたものの恐怖におののきながらも脚本の題材にと人気のない森の奥へ向かった彼は、女の異様な息遣いと足音を耳にして一目散に逃げ出す。執拗(しつよう)に追い掛けてくる女から必死に逃げる途中で、助けを求めるが……。

タイトルとURLをコピーしました