邦画 邦画コメディ

内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル

邦画

製作年度:(2015)
製作国:日本

出演: 内村光良, 三村マサカズ, 大竹一樹, 藤原令子, 久保田悠来
監督: 工藤浩之

解説
2006年にウェブ配信がスタートし、人気に火が付いた脱力系人気バラエティー番組「内村さまぁ~ず」を映画化。探偵事務所兼劇団のエンジェル社を舞台に、依頼人の悩みを芝居にすることにより解決に導くという一風変わった仕事に就いた人々の喜怒哀楽を映す。お笑いコンビ、ウッチャンナンチャンの内村光良と、さまぁ~ずの三村マサカズと大竹一樹がスクリーンでもやりたい放題。アドリブを駆使した彼らの予想外の演技に翻弄(ほんろう)される。

あらすじ
劇団兼探偵事務所「エンジェル社」の仕事は依頼を受けてシナリオを書き、団員たちが虚構の人物に成り切って問題を解決するというもの。代表のマサル(三村マサカズ)をはじめ、俳優兼脚本・演出担当の次郎(内村光良)、俳優兼調査係の伊東(久保田悠来)、マサルと古くからの付き合いの大島(大竹一樹)らが働いている。ある日、女優志望の夕子(藤原令子)がエンジェル社を劇団と間違えて訪ねてくる。

タイトルとURLをコピーしました