僕と彼女とオーソン・ウェルズ

公開日: : 最終更新日:2018/03/24
洋画, 洋画ドラマ


ME AND ORSON WELLES
製作年度:(2008)
製作国:イギリス

出演: ザック・エフロン, クリスチャン・マッケイ, クレア・デインズ, ベン・チャップリン, ゾーイ・カザン
監督: リチャード・リンクレイター

解説
1937年のニューヨーク。高校生リチャードは、カリスマ演出家オーソン・ウェルズと出会い、独裁者ぶりに翻弄(ほんろう)される。『ハイスクール・ミュージカル』のザック・エフロン主演。クレア・デインズがヒロインを演じる。

あらすじ
演劇志望の高校生リチャードは、ある日、ブロードウェイで今をときめく演出家オーソン・ウェルズと出会い、幸運にも一週間後に上演予定の『ジュリアス・シーザー』の端役に採用される。憧れの演劇界の舞台裏で、リチャードはウェルズのとてつもない才能とカリスマ性に魅せられ、傲岸不遜な独裁者ぶりに翻弄(ほんろう)される。魅力的な年上の女性ソニアに恋をし、失恋も経験。初日、『ジュリアス・シーザー』は大成功を収めるが、リチャードは解雇される……。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑