魂を握り潰した男

公開日: : 最終更新日:2017/08/09
邦画, 邦画ドラマ, 邦画ファンタジー


製作年度:(2011)
製作国:日本

出演: 幸将司, 三元雅芸, 桂ゆめ, 野上智加, 村野武範
監督: 前田万吉

解説
中野ザ・ポケットにて驚異的な動員を記録した「劇団クラゲ荘」の舞台を映画化。飛び降り自殺を止めようとしてあの世に行ってしまった主人公が、死の世界で不可思議な体験を余儀なくされる様を描く。監督は、「劇団クラゲ荘」を立ち上げた前田万吉。主演は、前田と共に劇団を立ち上げ、劇団で数々の作品の主演を務めてきた幸将司。前田監督の故郷である石川県能登町などで撮影した、地元愛あふれる映像も堪能することができる。

あらすじ
愛する妻と生まれてくる子どものために日々練習に精を出すボクサー、中川虎太郎(幸将司)。ボクシングの練習を終え、ビルの警備の仕事で屋上の見回りに出向いた虎太郎は、不可解な行動をしているように見える男を発見。すると男は手すりから身を乗り出そうとし、とっさに止めようとした虎太郎は、男と共に屋上から落ちてしまう。



リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の対応を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。
【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑