邦画 邦画ヤクザ

二代目はニューハーフ

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 小沢仁志, ベル, 山口祥行, 勝矢, 宮村 優
監督: OZAWA

解説
これまでに数多くの作品で独特の存在感を見せてきた小沢仁志が主演を務めるほか、監督や脚本も兼任した異色の極道アクション。亡き組長の跡目としてニューハーフを迎え入れたヤクザたちの困惑するさまを、敵対組織との抗争も交えながら活写していく。実際にニューハーフのベルが、二代目となったニューハーフを快演。そのほか山口祥行、本宮泰風、中野英雄ら、実力派が脇を固めている。奇抜な設定に笑わされ、熱いドラマに泣かされる。

あらすじ
巽一家の組長が病に倒れ、15年前に失踪した息子(ベル)に跡目を継がせろと言い残して逝去する。遺言を守ろうと息子の行方を探ることにした、若頭の竜(小沢仁志)をはじめとする巽一家。やっと息子を見つけ出すことができたものの、何と彼はニューハーフとなっていた。言動から思考まで、全てが女性のものになっている二代目に振り回されっぱなしの竜たち。そんな中、敵対する本城会が巽一家のシマを奪おうと策略を張り巡らせていた。

タイトルとURLをコピーしました