洋画 洋画SF 洋画サスペンス

モンスターズ/新種襲来

洋画

MONSTERS: DARK CONTINENT
製作年度:(2014)
製作国:イギリス
映倫 R15+

出演: ジョニー・ハリス, サム・キーリー, ジョー・デンプシー, カイル・ソーラー
監督: トム・グリーン

解説

低予算ながらも高い評価を得た『モンスターズ/地球外生命体』の続編。地球外生命体が生息する中東で、消息不明となった部隊の捜索にあたるアメリカ軍兵士たちが、想像を絶する巨大モンスターと対峙(たいじ)する。前作で監督を務めた『GODZILLA ゴジラ』などのギャレス・エドワーズが製作総指揮を担当。『ビトレイヤー』などのジョニー・ハリス、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズなどのジョー・デンプシーらが出演。モンスターとの攻防と、極限状況下で展開するドラマに手に汗を握る。

あらすじ

地球外生命体を乗せたNASAの探査機の空中大破により、メキシコにモンスターが生息し始めてから16年が経過。いまやモンスターの存在は、世界各地でも確認されている。そんな中、中東のある場所でモンスター駆除にあたっていたアメリカ軍の部隊の連絡が途切れるという事態が発生。その捜索と救出の任務を下されたフレイター軍曹(ジョニー・ハリス)率いる部隊が、現地へ向かう。アメリカ軍の対モンスター空爆の巻き添えを受けた武装勢力と戦闘を繰り広げつつ任務を遂行していくが、彼らの前に巨大なモンスターが姿を現す。

タイトルとURLをコピーしました