邦画 邦画アクション 邦画時代劇

虎影

邦画

製作年度:(2015)
製作国:日本

出演: 斎藤工, 芳賀優里亜, しいなえいひ, 津田寛治
監督: 西村喜廣

解説

テレビドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」などの斎藤工が主演を務め、特殊造形などで名高い西村喜廣が監督を務めたアクション活劇。妻子と幸せに暮らしていた元忍者が、隠し財宝のありかをめぐり人質にされた息子を取り戻すため再び刀を手に取り、し烈な財宝争奪戦に巻き込まれていくさまを描く。共演には芳賀優里亜、しいなえいひ、津田寛治ら。抜群の運動神経をいかんなく発揮して繰り出す斎藤のアクションは迫力満点。

あらすじ

かつて最強の忍者と称された虎影(斎藤工)は抜け忍となり、家族と穏やかに生活していた。ある日、隠し財宝のありかを記した巻物を狙う忍者の首領が現れ、幼い息子を人質に取り巻物を奪ってくるよう命じる。巻物を盗み出すことに成功するも、今度は妻を人質に取られてしまう。大切な家族2人が人質となってしまった虎影は……。

タイトルとURLをコピーしました