洋画 洋画アクション 洋画戦争

モータル・コンバット 独ソ激戦地帯

洋画

Mortal Combat・Rifle Enemies
製作年度:(2012)
製作国:ロシア

出演: ウラジミ―ル・エピファンツェフ, アンナ・タラトルキナ, セルゲイ・ベルヤコヴィッチ
監督: アレキサンダー・フランケヴィッチ=レイエ

解説

命をかけた特務作戦。 暗号コードを攻略せよ! ナチス×ソ連、熾烈な諜報戦と命がけのミッションが明かされる! 戦争アクションのすべての魅力を満載! 全編息詰まる攻防で描く、緊迫の戦争大作! 《STORY》 第二次大戦終盤のベラルーシ。反撃態勢が整ったソ連軍は、ベロフ大尉を隊長とする偵察隊を独ソ戦最前線に送り出し、ドイツ軍基地を攻撃する。しかし、総指揮官のジャロフ少将と、ドイツ軍の暗号コード解読のため連合軍から派遣されてきたブリッジ大佐が、ドイツ軍の待ち伏せ奇襲に合う。ベロフたちの必死の反撃でなんとか少将らの命は守られたが、内部の情報が洩れているのではないかと疑いが持たれる。ベロフを警護主任に、また凄腕スナイパーを狙撃手に任命し、両軍の攻防が始まる!

タイトルとURLをコピーしました