邦画 邦画エロス 邦画ラブロマンス 邦画青春

くりいむレモン (2004)

邦画

製作年度:(2004)
製作国:日本
映倫 R-15

出演: 村石千春, 水橋研二, 根岸季衣, 大鷹明良, 勝俣幸子
監督: 山下敦弘

解説

1984年に発売された同名アニメーションは大ヒットを記録し、美少女アニメの先駆けとも言える作品。今も根強いファンがいる同作が、満を持して実写化されることとなった。監督は『どんてん生活』、『リアリズムの宿』などで着実に人気を高めつつある山下敦弘。兄に恋してしまう妹役には、映画初出演の村石千春が大抜擢され、初々しくも大胆な演技を見せている。

あらすじ

ヒロシ(水橋研二)と亜美(村石千春)は親の連れ子で、血のつながらない兄弟という間柄。ある日熱を出した亜美は、やさしく看病してくれる兄にたいして淡い恋心を抱いてしまう。

タイトルとURLをコピーしました