洋画 洋画ドラマ 洋画史劇

グレート・グローリー 大いなる勝利のために

洋画

FOR GREATER GLORY: THE TRUE STORY OF CRISTIADA
大いなる勝利のために メキシコ革命1926
製作年度:(2012)
製作国:メキシコ

出演: アンディ・ガルシア, オスカー・アイザック, エヴァ・ロンゴリア, ピーター・オトゥール, サンティアゴ・カブレラ
監督: ディーン・ライト

解説

1926年メキシコ。新任のカイエス大統領(ルーベン・ブラデス)は内戦で疲弊した原因は宗教であるとして、一切の宗教活動を禁止し、武力弾圧を開始した。外国人聖職者も迫害を受け、信念を貫いたクリストファー神父(ピーター・オトゥール)は非業の死を遂げる。すぐさま信仰の自由を求めて貧しい農民を中心にクリステーロス(反政府組織)が立ち上がる。実戦の指揮官として、元政府軍の将軍で今は実業家のエンリケ・ゴロスティエータ(アンディ・ガルシア)に白羽の矢が立つ。血気盛んな若者ラミレス(オスカー・アイザック)とベガ神父(サンティアゴ・カブレラ)を副官に据え、強大な政府軍にゲリラ闘争を仕掛け、巧みな戦術によって、政府軍を攻略していく。しかし、エンリケには新たな政府軍の反撃による苛酷な試練が待っていた。

タイトルとURLをコピーしました