書を捨てよ町へ出よう

公開日: : 最終更新日:2016/07/29
邦画, 邦画アート


製作年度:(1971)
製作国:日本

出演: 佐々木英明, 斉藤正治, 丸山明宏
監督: 寺山修司

解説
寺山修司が監督・製作・原作・脚本を務めたATG作品。寺山の主宰する演劇集団「天井桟敷」が公演したドキュメンタリー・ミュージカル作品の映画化だ。実験的な内容・演出は好みの分かれるところ。  主人公の「私」は時々、人力飛行機で空を飛ぶ幻想を見ていた。「私」は万引きをやめられない祖母、元ラーメン屋で今は無職の父、ウサギを偏愛する無口な妹セツと暮らしている。女を知らない「私」は娼婦みどりを紹介され愛撫されるが、様々な過去を思い出し部屋から逃げ出してしまう。飼っていたウサギを惨殺されたセツは、ショックで家を出て一晩中町をさまようが、迷い込んだサッカー部の部室で部員たちに襲われてしまった。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑