洋画 洋画アクション 洋画戦争

バンカー・スクワッド ベトナム地下要塞からの脱出

洋画

THE BUNKER
製作年度:(2013)
製作国:アメリカ

出演: ケン・シャムロック, マイク・ブラウン, クリストファー・バール
監督: ジョー・ブラック

解説

1965年ベトナム。北ベトナム軍支配地域に突如出現した地下帝国。それは、狂気に駆られた米軍将校のタイベリウスが部下を率いて、敵味方関係なく殺害する独自の戦争を仕掛けていた。この殺戮集団はべトコンが攻撃拠点として築いたバンカー(地下トンネル)を根城にし、大量の重火器・戦術を駆使したゲリラ攻撃によって、米軍・ベトナム軍双方から未知なる脅威となっていた。ある時、作戦行動中に消息を絶った特殊部隊隊員たちを捜索する任務を受けたクリス中尉率いる精鋭レスキューチームがジャングルに潜入。しかし、タイベリウスたちの奇襲を受け、クリス中尉たちはバンカーに連行されてしまう。バンカーでは拷問・殺戮とあらゆる非道が行われていた。そんな中、隙を見て脱出を図ったクリス中尉は殺されてしまう。生き残った部下のシェネックとハーウィックは同じく囚われていた女性べトコンゲリラとともに、ブービートラップや血に飢えたハンターたちがうごめく迷路のような地下要塞から脱出するべく壮絶な戦いを開始した!

タイトルとURLをコピーしました