劇場版 ほんとうにあった怖い話 3D

公開日: : 最終更新日:2017/05/28
邦画, 邦画ホラー


製作年度:(2010)
製作国:日本

出演: 新垣里沙, 中島早貴, 志保
監督: 室井孝介

解説
恐怖体験を一般公募し、厳選した怖い話を映像化するホラー・オムニバス。『廃工場』『誰かいる』などの5作品から成り、投身自殺を目撃した女性に起こる恐怖を描く『シセン』を3D映画として公開。モーニング娘。の新垣里沙やハロプロエッグの高木紗友希、グラビアアイドルの伊達あいなど、多彩な出演者が顔をそろえる。メガホンを取るのは、本シリーズに参加するほか数々の映画のメイキングなどを手掛ける室井孝介。実体験だけあり、リアルなストーリーに背筋が凍る。

あらすじ
共同で農業を始めた男女が、一人、また一人と連絡が途絶えていく。ある日、野菜を収穫してみると赤い液体が滴り……(『死の土壌』)。投身自殺を目撃した千里(新垣里沙)。目をむいてこちらを見つめる表情が忘れられない千里を、数日後に恐ろしい出来事が襲う(『シセン』)。



リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑