洋画 洋画サスペンス

ミッシング・デイ

洋画

RECLAIM
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ/中国/マレーシア

出演: ジョン・キューザック, ライアン・フィリップ
監督: アラン・ホワイト

解説

ジョン・キューザック、ライアン・フィリップ、ジャッキー・ウィーヴァーら実力派俳優が共演を果たし、人身売買を題材に描いたサスペンスアクション。養女にしたばかりの娘を奪われた夫婦が、悪質な人身売買組織相手に捨て身の戦いを挑む姿を映す。『愛を問うひと』などのアラン・ホワイトが監督を務め、『バトルフロント』のラシェル・ルフェーブルが妻を好演。互いに一歩も引かない激しいバトルの行方や、スリリングな展開が見どころ。

あらすじ

スティーブン(ライアン・フィリップ)とシャノン(ラシェル・ルフェーブル)夫妻が養女に迎えたばかりのニーナが、プエルトリコの海辺の小さな街で行方不明になってしまう。混乱する二人に接近してきたベンジャミン(ジョン・キューザック)の助言を受けながらも、夫妻は死に物狂いで失踪した娘の消息を追う。やがて彼らは不審な養子援助施設にたどり着き……。

タイトルとURLをコピーしました