邦画 邦画青春

あしたになれば。

邦画

製作年度:(2015)
製作国:日本

出演: 小関裕太, 黒島結菜, 葉山奨之, 小川光樹, 山形匠
監督: 三原光尋

解説

日本有数のぶどう産地としても知られる、大阪・南河内を舞台にした青春ドラマ。野球の夢に敗れた男子高校生が、町おこしのグルメコンテスト参加を機に料理の楽しさを知り、自身を深く見つめ直していく。メガホンを取るのは、『しあわせのかおり』などの三原光尋。『ぶどうのなみだ』などの小関裕太、『呪怨 -終わりの始まり-』などの黒島結菜、『渇き。』などの葉山奨之らが出演する。青春の輝きを切り取った物語はもちろん、ぶどう畑に囲まれた南河内の風景や次々と映し出されるおいしそうな料理も見もの。

あらすじ

ぶどう畑が広がる自然豊かな大阪府南東部の南河内。夏の甲子園予選で敗北したのを機に野球への情熱をなくし、野球部の練習にも出なくなった高校2年生の大介(小関裕太)。夏休みを何となく過ごしていた彼だったが、ふとしたことから友達の元(葉山奨之)や隣の女子校の生徒・美希(黒島結菜)たちと、地元で開催されるグルメコンテストに出場することに。軽い気持ちで参加した大介だったが、次第に料理の楽しさと奥深さを知り、美希に思いを寄せていく。だが、コンテストに向けて励む中、美希が練習に現れなくなる。

タイトルとURLをコピーしました