邦画 邦画ドラマ

私は猫ストーカー

邦画

製作年度:(2009)
製作国:日本

出演: 星野真里, 江口のりこ, 宮崎将, 徳井優, 坂井真紀
監督: 鈴木卓爾

解説

イラストレーター、浅生ハルミンの同名の人気エッセーを映画化した心温まる人間ドラマ。不器用な主人公と、彼女を取り巻くマイペースな人々や猫たちとの関係をほのぼのと描く。本作で長編デビューを飾ったのは俳優、そして「中学生日記」などの脚本家としても活躍する鈴木卓爾。大の猫好きのヒロインを「3年B組金八先生」の星野真里が好演する。何気ない風景の中に溶け込んでいる、20匹以上もの本物の家猫や野良猫たちに目がくぎ付け!

あらすじ

イラストレーター志望のハル(星野真里)の日課は、ひたすら猫の後を追いかけること。彼女のアルバイト先の古書店にはチビトムという名前の看板猫がいて、ご主人(徳井優)と奥さん(坂井真紀)にかわいがられている。そんなある日、突然チビトムが行方不明になり、半狂乱になった奥さんまで姿を消したため、ハルは近所で猫探しを始める。

タイトルとURLをコピーしました