洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画格闘技

レジェンド・オブ・トレジャー 大武当 失われた七つの秘宝

洋画

大武當
WU DANG
レジェンド・オブ・トレジャー 大武当(だいぶとう) 失われた七つの秘宝
製作年度:(2012)
製作国:香港

出演: チウ・マンチェク, ルイス・ファン, デニス・トー, ヤン・ミー, シュー・チャオ
監督: パトリック・レオン

解説

香港のアクションスター、チウ・マンチェク、ルイス・ファン、デニス・トーが競演し、『レッドクリフ』シリーズのスタッフが集結したカンフーアドベンチャー。500年に1度開催される武術大会に出場すべく集まってきた武術の達人たちが、中国武術の本山・武当山に隠された秘宝をめぐって、壮絶バトルを繰り広げる。壮大なスケールの冒険活劇と、アクションスターが繰り出す華麗な立ち回りの数々に息をのむ。

あらすじ

中華民国初期の1910年代、中国武術の本山・武当山で500年に1度行われる武術大会に出場するため同地に来ていた考古学者で武術家の唐雲龍(チウ・マンチェク)と娘の目的は、武当山にあるとされてる七つの秘宝と神剣を入手することだった。同じ目的を持つ女武術家と協力して、どこに秘宝が隠されているか探索する彼らの前に、武当山の道長・白龍(デニス・トー)率いる道士軍団が立ちはだかり……。

タイトルとURLをコピーしました