忠臣蔵 花の巻 雪の巻 (1962)

公開日: :
邦画, 邦画ドラマ, 邦画時代劇


製作年度:(1962)
製作国:日本

出演: 松本幸四郎(先代), 加山」雄三, 小林桂樹, 原 節子, 三船敏郎
監督: 稲垣 浩

解説
東宝によるオールスター時代劇。「どぶろくの辰」の八住利雄によるシナリオを元に、同作品でもメガホンをとった稲垣浩が監督した。撮影は「どぶろくの辰」の山田一夫、音楽は「秦・始皇帝」の伊福部昭。  「花の巻」―勅使饗応の大役を仰せつかった浅野内匠頭は、指南役である吉良上野介からの嫌がらせに耐えかね、殿中松の廊下で刃傷沙汰を起こしたことにより切腹、お家断絶となってしまう。残された赤穂藩の大石内蔵助は城を明け渡すことを決意。城内六十余名の血判を持って山科に移るのだった。「雪の巻」―赤穂の浪人たちは名前や職業を変えながら江戸に潜み、吉良方の動きを探り、復讐の機会をうかがっていた。そして討ち入り当日、残った四十数名は蕎麦屋の二階に集合した。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑