洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ

マージン・コール

洋画

MARGIN CALL
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

出演: ケヴィン・スペイシー, ポール・ベタニー, ジェレミー・アイアンズ, ヴザカリー・クイント
監督: J・C・チャンダー

解説

大手投資銀行を舞台に、2007年に発生した世界金融危機にフォーカスした金融サスペンス。ケヴィン・スペイシー、ポール・ベタニー、ジェレミー・アイアンズ、デミ・ムーアら豪華キャストが顔を揃えた。2008年、ニューヨーク・ウォール街にある投資銀行で、突然の大量解雇が発生。リスク管理部門の責任者からUSBメモリを渡された部下のピーターは、そのデータから会社が大きな負債を抱えていることを知る。会社は市場が混乱する前に不良債権の処理を決断するのだが…。

タイトルとURLをコピーしました