邦画 邦画コメディ 邦画ドラマ

劇場版 幼獣マメシバ 望郷篇

邦画

日本
製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 佐藤二朗, 高橋洋, 竹富聖花, 菅原大吉, 盛岡冷麺
監督: 亀井亨

解説

ひねくれ者のニートとかわいらしいマメシバ犬の一風変わったコンビの触れ合いを描く『マメシバ』シリーズの劇場版4作目となるヒューマンドラマ。『女子ーズ』や『薔薇色のブー子』などの佐藤二朗が主人公を演じ、ふらふらと家出してマメシバと一緒にさまよう1人と1匹の珍道中を体現する。ヒロインを『ゆめのかよいじ』などの竹富聖花が好演。旅に出たものの、予想外の出来事に振り回されるアラフォー男の姿が笑いを誘う。

あらすじ

ニート生活を卒業した二郎(佐藤二朗)はペットショップで働いていたが、彼の中にニート魂がよみがえってくる。ある日、母親の干渉からも逃れたくなった彼は勇気を振り絞り、一人暮らしの生活からの脱却を図る。相棒のマメシバ・一郎と共に列車に乗り、到着した海沿いの駅で、前に差し押さえ物件の占有屋をしていた仁政と出会い……。

タイトルとURLをコピーしました