邦画 邦画サスペンス

東京闇虫

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 桐山漣, 秋山莉奈, 穂花, やべきょうすけ, 豊原功補
監督: 佐藤佐吉

解説

「闇を上手に飼いならさないと、その闇に喰われるぞ――」東京に巣食う夜の虫たちが、蠢き、啼きつづける――。本田優貴 原作の大人気コミック「東京闇虫(ヤングアニマル・白泉社刊)」、完全映画化!

あらすじ

数々の町金に手を染め借金まみれの若者・加藤(桐山漣)は、ある日拉致される。目の前には浅村(豊原功補)という男。借金の形に加藤を雇ったという。仕事は金を相手に届けるだけ。ギャラは5万。有頂天の加藤だが、その金は相変わらずギャンブルで使い果たす。そんな折、ヤクザの鯖田(やべきょうすけ)に金を届けに行った加藤に、「鯖田に渡した金を取り返せ」との命令が下る。果たして浅村の目的とは……

タイトルとURLをコピーしました