洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ

フローズン・リバー

洋画

FROZEN RIVER
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ

出演: メリッサ・レオ, ミスティ・アップハム, チャーリー・マクダーモット, マイケル・オキーフ, マーク・ブーン・ジュニア
監督: コートニー・ハント

解説
ニューヨーク州とカナダの国境にある川を舞台に、多額の報酬と引き換えに、不法入国者を手助けする白人女性とモホーク族女性の運命を描くドラマ。違法な密輸ビジネスにかかわる女性たちの実話をベースに、本作で長編監督デビューを果たしたコートニー・ハントが子を守る母親たちの姿を力強く映し出す。主演は本作でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたメリッサ・レオ。タランティーノ監督が激賞したという衝撃の結末に注目。

あらすじ
夫に新居購入費用を持ち逃げされた妻のレイ(メリッサ・レオ)は、支払期日までに金を工面するため、移民をカナダ側で車のトランクに積み、セント・ローレンス川を越えアメリカ側に不法入国させる闇の仕事に手を染める。レイはモホーク族のライラ(ミスティ・アパーム)と手を組み、国境越えを何度も成功させるが……。

タイトルとURLをコピーしました