邦画 邦画エロス 邦画ドラマ

夕闇ダリア

邦画

製作年度:(2011)
製作国:日本
映倫 R15+

出演: 吉井怜, 柄本祐
監督: 池田千尋

解説

交際相手の本命恋人の幻影を見るようになった女性をヒロインに、妙齢の女心の軌跡を映し出す官能的な恋愛ドラマ。女性監督が女性独特の視点で“彼女たちの恋とセックス”を描くプロジェクト『ポルノチック』シリーズの一作として、『東南角部屋二階の女』の池田千尋がメガホンを取る。ヒロインには、『寄性獣医・鈴音』シリーズの吉井怜。相手役とその彼女役で、柄本佑と桃生亜希子の若手実力派の二人が共演。女性の心理をリアルにとらえたストーリーに注目。

あらすじ

花屋の店主のかなえ(吉井怜)は、大谷(柄本佑)に恋人がいることを知りながら、一人になることが怖くて付き合い続けていた。そんなある日、大谷の恋人・由起子(桃生亜希子)らしき女性が、かなえの部屋に現われる。一人でいても大谷といても、どんなときも構わず由起子の幻はかなえの前に出没し……。

タイトルとURLをコピーしました