洋画 洋画アクション

レッド・ドラゴン/新・怒りの鉄拳

洋画

新精武門
NEW FIST OF FURY
製作年度:(1976)
製作国:香港

出演: ジャッキー・チェン、ノラ・ミヤオ、ジャン・ジン
監督: ロー・ウェイ

解説

チェン・チャン(前作『ドラゴン怒りの鉄拳』でブルース・リーが演じた主人公)の死後、日本人は精武館の残党を追い込んでいた。
台湾へ渡った残党一行だが、チェンの元恋人で精武館の娘レイは到着早々、スリのアロンにチェンの形見のヌンチャクを盗まれてしまう。だが、台湾でも日本人は横暴の限りを尽くしており、怒りが頂点に達したアロンは精武館に入門して腕を上げる。そんなアロンにレイはチェンの面影を見る。

タイトルとURLをコピーしました