洋画 洋画アクション 洋画伝記 洋画犯罪

ブロンソン

洋画

BRONSON
製作年度:(2008)
製作国:イギリス

出演: トム・ハーディ, ルイ・アンドリュー, マット・キング, ジェームス・ランス
監督: ニコラス・ウィンディング・レフン

解説

最高に最低な生きざま
1974年、19歳のマイケル・ピーターソンは有名になりたかった。
お手製の散弾銃を作り、郵便局を襲った彼はあっさり捕まり、7年間の刑務所暮らしを宣告される・・・
マイケルは自分を俳優の【チャールズ・ブロンソン】の分身であると主張、そのキャラクターを通し、
その後、34年間に渡り刑務所生活をおくることとなった「イギリスで最も有名な犯罪者」を描くバイオレンスアクション!

タイトルとURLをコピーしました