洋画 洋画ファンタジー

ダーククリスタル

洋画

THE DARK CRYSTAL
製作年度:(1982)
製作国:イギリス

出演: スティーヴン・ガーリック, リサ・マックスウェル, ジム・ヘンソン, パーシー・エドワーズ
監督: ジム・ヘンソン, フランク・オズ

解説

黒水晶が割れたために暗黒と化した世界を舞台に、善と悪の戦いが展開されるという人形劇映画。“マペット”の生みの親ジム・ヘンソンと「スター・ウォーズ」のプロデューサーのゲイリー・カーツが製作。エキュゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・レイザー。監督はジム・ヘンソンとフランク・オズの共同。

あらすじ

1000年前、宇宙を支配するクリスタルが砕け、悪の化身スケクシス、平和を愛するミスティクスの2つの種族が誕生した。
以来世界はスケクシスが支配し、腐敗と貪欲がはびこっていた。
予言では3つの太陽が重なる大会合の前に、クリスタルをもとに戻さないと世界は永久に悪に支配されてしまうと言う。
ミスティクスはゲルフリンの少年ジェンに望みを託す。

タイトルとURLをコピーしました