邦画 邦画アクション 邦画ヤクザ

首領への道 劇場版 第二部

邦画

製作年度:(2003)
製作国:日本

出演: 清水健太郎, 白竜, 小林旭, 大沢樹生, 力也
監督: 石原興

解説

島田組組長・桜井鉄太郎と、その舎弟・越智俊英のサクセス・ストーリーを描いた村上和彦原作の極道バイブル『首領への道』。清水健太郎と白竜とのコンビが、人気を博したシリーズの劇場版後編。島田組若頭の桜井が、白虎会の幹事長補佐だった越智を舎弟に引き入れ、島田組三代目組長をめぐる、し烈な跡目争いに臨む姿を描く。

あらすじ

島田組ニ代目・佐久間の舎弟たちは、白虎会の越智を舎弟にした若頭の桜井に対し、反感を強めていった。そして佐久間の病死を期に、島田組内部分裂の危機が訪れようとしていた。島田組舎弟頭・梶原は、桜井・越智を排除すべく行動に出る。かくして島田組の跡目争いは、三田村組、松岡連合をも巻き込んだ一大抗争へと発展していく。

タイトルとURLをコピーしました