春が来れば

公開日: :
洋画, 洋画ドラマ, 洋画音楽


WHEN SPRING COMES
SPRINGTIME
製作年度:(2004)
製作国:韓国

出演: チェ・ミンシク, キム・ホジュン, イ・ジェウン
監督: リュ・ジャンハ

解説
アクの強い役柄が続く名優チェ・ミンシクが、本作では人生に疲れた“普通”の中年男性を演じる。撮影が行われた韓国の東北部に位置する江原道〈カンウォンド〉は、豊な自然が残っており「秋の童話」、「冬のソナタ」といったTVドラマや『四月の雪』『春の日は過ぎゆく』などのロケ地として知られている。本作の舞台となった炭鉱町は、日本でも九州や北海道がそうであるように、現在は閉鎖された過疎の町となっているという。映画の中で、坑内で事故が起こった後あと、坑道から出てくる炭鉱労働者たちに向かって子供たちが演奏するシーン(イギリス映画『ブラス!』を髣髴とさせる)は、当時衰退の一途を辿っていた石炭産業の現実と相俟って、胸を打つ名シーンとなった。

あらすじ
ヒョヌは仕事と恋愛に悩むトランペッター。オーケストラに入団できず、恋人ヨニとも破局、挫折感を味わい心が荒んだ彼は、江原道の小さな炭鉱町にある中学校の臨時教員として赴任、ブラスバンドを指導することになる。しかし運営の資金繰りは厳しく、きたる音楽コンクールで優勝しなければブラスバンドは強制的に解散させられてしまう。生徒たちの音楽への情熱を感じ取ったヒョヌは、町の薬剤師スヨンの励ましもあって、全員で不可能とも思える夢に挑戦することを決心する。

リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑