洋画 洋画アクション 洋画サスペンス 洋画ホラー

ブラッド・クリーク

洋画

TOWN CREEK
BLOOD CREEK
製作年度:(2009)
製作国:アメリカ

出演: ドミニク・パーセル, ヘンリー・カヴィル
監督: ジョエル・シュマッカー

解説

監督はジョエル・シューマカー、出演はドミニク・パーセルとヘンリー・カヴィル。ナチス製ゾンビの因縁に挑む兄弟の奮闘を描くホラー作品。1936年、ウェスト・バージニア州タウン・クリークに住むドイツ系移民のヴォルナー家は、リヒャルト・ヴィルト教授の密命により、数十年もの間拘束されることになってしまった。そして時は流れ、70年以上経った現代。失踪していたエバン・マーシャルの兄ビクターが、監禁先から逃れ家へ戻ってくる。ビクターは家中の銃を集めて、弟についてくるよう促す。兄弟が向かったのは、兄が監禁されていたヴォルナー家だった。

タイトルとURLをコピーしました