ホビット 決戦のゆくえ

公開日: : 最終更新日:2015/10/28
洋画, 洋画アドベンチャー, 洋画ドラマ, 洋画ファンタジー


THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ/ニュージーランド

出演: イアン・マッケラン, マーティン・フリーマン, リチャード・アーミティッジ, オーランド・ブルーム, エバンジェリン・リリー
監督: ピーター・ジャクソン

解説
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの前日潭である「ホビット」シリーズも、この3作目でとうとう最終回。トールキンによる原作はもうないので、新たにオリジナルを作らない限り、本作が「中つ国」の最後の物語だ。映画は前作『ホビット 竜に奪われた王国』のラストから始まる。前2作が、主人公たちの旅により舞台が次々と変わっていったのに対し、本作はほとんどがエレボールとその付近で展開。竜のスマウグが湖の町を襲って火だるまにし、射手のバルドが矢で戦うシーンから、ラストまでほぼ戦いの連続という、『ホビット』3部作の中でももっとも戦争アクション色が強い作品となった。戦いで命を落とす者もいるなど、悲劇的色彩も強い。これでなじみのキャラクターたちとお別れだと思うと、シリーズをずっと見続けてきたファンなら、満足することは間違いないだろう。

あらすじ
ついにドワーフの祖国エレボールにたどりついたトーリン率いるドワーフとホビット族のビルボの一行だが、そこには王国を滅ぼした竜のスマウグがいた。眠りから覚めたスマウグは、ドワーフたちの攻撃をかわし、湖に浮かぶ人間の町を襲って焼き尽くす。一方、エレボールに残ったトーリンは、いつしか財宝の魔力に囚われてしまう。そのころ遠く離れた古城では、捕われの身のガンダルフを救いに訪れるものがいた…。物語は、冥王サウロンの脅威と、そしてドワーフ、人間、エルフ、オークたちの戦いへと、一気に佳境へ。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑