邦画 邦画サスペンス 邦画ドラマ

ヌードの夜

邦画

製作年度:(1993)
製作国:日本

出演: 竹中直人, 余貴美子, 椎名桔平, 根津甚八
監督: 石井隆

解説

劇画家・石井隆の「天使のはらわた 赤い眩暈」「死んでもいい」に続く監督第3作目。石井作品にたびたび登場する“名美”と“村木”の物語が綴られていく。広瀬にプロポーズされた名美はホストクラブの支配人・行方との腐れ縁を断ち切るために、ある計画を思いつく。そして、“何でも代行屋”紅次郎(実は“村木”)を訪ね、福岡から上京してきたと偽り、東京案内を依頼する。ホテルに戻った名美は行方を部屋に招き入れ計画を実行しようとするのだったが……。

タイトルとURLをコピーしました