邦画 邦画エロス 邦画コメディ 邦画ラブロマンス

female フィーメイル

邦画

製作年度:(2005)
製作国:日本

出演: 長谷川京子, 池内博之, 野村恵里
監督: 篠原哲雄, 廣木隆一

解説

女性作家5人が“女性”をテーマに映画のために書き下ろした原作を、若手人気監督たちが映像化したコンピレーション・ムービー。『桃』『女神のかかと』『玉虫』『太陽がみえる場所まで』『夜の舌先』の5本からなり、女性の視点からのエロスを描く。大人の女性が楽しめる魅惑のエンターテインメント。

あらすじ

工場で働く正子(高岡早紀)は、くせのある課長とデートをした代わりに有給休暇を手に入れる。早速、南国へ旅立った正子はある香炉を購入する。その香炉は好きな相手の髪の毛を入れて眠ると、好きな人が夢に現れると言われていた。(『夜の舌先』より)

タイトルとURLをコピーしました