邦画 邦画アクション 邦画ヒーロー

爆乳戦隊パイレンジャー

邦画

製作年度:(2008)
製作国:日本

出演: 手島優, 愛川ゆず季, 助川まりえ, 鈴木じゅん, 石垣香織
監督: 西川伸司

解説

グラビアアイドル達の巨乳“てんこ盛り”!!
日テレジェニック2008のグラビアアイドル手島 優や、人気の愛川ゆず季、助川まりえが出演!
美巨乳のグラビアアイドルたちが、正義の味方「爆乳戦隊パイレンジャー」となり、悪の軍団と戦う!
グラビアアイドルファンには“萌え”を、戦隊好きには“お笑い”を、特撮好きには“感動”をお贈りする!
監督・脚本は、「ゴジラ」シリーズのキャラクターデザインを手がけてきた西川伸司

あらすじ

現役女子校生アイドルのパイレッド・紅葉(手島 優)は、ジムで格闘技を練習してきたパイブルー・碧(愛川ゆず季)と一緒にパイルームに集合する。
そこには、桃子(助川まりえ)、れもん(石垣香織)も来ていて、街でマッスルキングダムのモンスターが暴れているのを知る。行くぞ、パイレンジャー!!セクシーポーズで変身したパイレンジャーは、見事、モンスター・ユニコングを倒す。
筋肉帝国アジトでは、負けたユニコングと親分アムレスが話しをしていた。パイレンジャーに勝つためには、力の源であるパイエナジーを操れなくてはいけない。敵は科学班がつくった機械“パイセンサー”を使いパイレンジャーを変身前に捕まえて、1人ずつ倒していく作戦を立てる。しかし敵は間違えて、パイエナジーの多い女の子・リカを誘拐してしまう。果たしてパイレンジャーはリカを救い、地球を守ることができるのか――?!

タイトルとURLをコピーしました