邦画 邦画コメディ 邦画ドラマ 邦画ファンタジー

悪夢ちゃん The夢ovie

邦画

製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 北川景子, GACKT, マリウス葉
監督: 佐久間紀佳

解説

恩田陸の小説「夢違」を原案にテレビドラマ化されたSF学園ファンタジー「悪夢ちゃん」の続編。睡眠中に他人の潜在意識とリンクし、相手に降り掛かる不運を予知する能力を持つ少女と、彼女の予知夢を解読できる教師がさまざまな事件の解決に当たる姿を描く。ドラマ版に引き続き北川景子が教師を演じ、不思議な能力を持つ少女を木村真那月が好演。転校生をめぐる思いがけない展開や、新たな試練に目がくぎ付け。

あらすじ

武戸井彩未は、表の顔と裏の顔を使い分ける、明恵小学校6年2組の担任教師。ある日、クラスに転校生がやってくる。
夢の中で恋をした“少年夢王子”ソックリの完司に驚く“悪夢ちゃん”=古藤結衣子。いつしか完司は、クラスのリーダー的存在になり、
完司の言葉に触発された子供たちの行動が、大事件を引き起こすことに…!
その事件は、結衣子の見た悪夢と重なっていた…。「輝く未来を切り開くのは自分自身! 」と子供たちに説いてきた彩未。
新たに襲いかかる悪夢と現実に、今度はどのような道を示すのか! ?
彩未、そして悪夢ちゃんの運命は…! ?

タイトルとURLをコピーしました