洋画 洋画コメディ 洋画ラブロマンス

N.Y.式ハッピー・セラピー

洋画

ANGER MANAGEMENT
製作年度:(2003)
製作国:アメリカ

出演: ジャック・ニコルソン, アダム・サンドラー, マリサ・トメイ, ジョン・タトゥーロ
監督: ピーター・シーガル

解説

エキセントリックなセラピストとその気弱な患者の奇妙な関係を描いたコメディ。主演は『アバウト・シュミット』の名優ジャック・ニコルソンと『パンチドランク・ラブ』の人気コメディアン、アダム・サンドラー。共演は『イン・ザ・ベッドルーム』のマリサ・トメイ。監督は『ナッティー・プロフェッサー2』のピーター・シーガル。セラピーを受ける人たちを演じるルイス・ガズマン、ジョン・タトゥーロら曲者俳優たちの怪演が楽しい。

あらすじ

デイヴは優柔不断で気の弱い若者。そんな彼が、些細な誤解から暴行容疑で逮捕された。裁判の結果、判事から《怒り抑制セラピー》を受けるように命じられるが、セラピストのバディは、患者以上に“キレやすい”アブナイ人だった! そんなバディの治療と称した理不尽な行動に振り回されるデイヴは、ストレスから怒りを爆発。その結果、予想もしなかった事態が起こり!?

タイトルとURLをコピーしました