洋画 洋画SF 洋画アクション 洋画アドベンチャー

リディック

洋画

THE CHRONICLES OF RIDDICK
製作年度:(2004)
製作国:アメリカ

出演: ヴィン・ディーゼル, ジュディ・デンチ, タンディ・ニュートン, コルム・フィオール
監督: デヴィット・トゥーヒー

解説

『ピッチブラック』から5年後の設定で繰り広げられる壮大なギャラクシー・アドベンチャー。前作同様、汚名を着せられた脱獄囚リディックを演じるのはヴィン・ディーゼル。生き残りのジャック役はキース・デヴィットからアレクサ・ダヴァロスへバトンタッチされた。CGのみならず巨大なセットを作り上げ本物の質感にこだわり、『ロード・オブ・ザ・リング』や『スターウォーズ』シリーズを上回る170億という製作費を投入。

あらすじ

宇宙は今、ネクロモンガー軍団によって支配されつつあった。高額賞金首の脱獄囚リディック(ヴィン・ディーゼル)は、ネクロモンガーの独裁者が統治する惑星ヘリオンにたどり着く。

タイトルとURLをコピーしました