洋画 洋画アクション 洋画コメディ

マスク2

洋画

SON OF THE MASK
製作年度:(2005)
製作国:アメリカ

出演: ジェイミー・ケネディ, アラン・カミング, トレイラー・ハワード, ライアン・ファルコナー, ボブ・ホスキンス
監督: ローレンス・グーターマン

解説
大ヒットした『マスク』の続編となる本作は、キャストを一新してさらにパワーアップした痛快アクション映画。監督は新しい映像作りに定評のあるローレンス・グーターマン。出演者には『X-MEN』シリーズのアラン・カミングを始め個性派が勢ぞろいしている。マスクをめぐるハデなCG映像も前作より一段とパワーアップ。主演の一人である赤ちゃん(マスクの息子)の人間ばなれした変身ぶりは要チェック。

あらすじ
アニメ会社で働く若き漫画家のティム(ジェイミー・ケネディ)は、ある日愛犬が拾ってきたマスクを、会社の仮装パーティーでつけ、怪人マスク・ティムに変身してしまう。そしてマスク・ティムのまま妻と愛し合い、10か月後、子供が誕生したが……。

タイトルとURLをコピーしました