洋画 洋画サスペンス

ザ・レッジ -12時の死刑台-

洋画

THE LEDGE
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

出演: リヴ・タイラー, チャーリー・ハナム, パトリック・ウィルソン, テレンス・ハワード, クリストファー・ゴーラム
監督: マシュー・チャップマン

解説

高層ビルから飛び降りようとしている青年と、彼を説得しようとする刑事のやりとりを通して、驚がくの真相が浮かび上がっていくサスペンス・スリラー。監督は、『ストレンジャーズ・キス』のマシュー・チャップマン。出演にはイギリス出身で『コールド マウンテン』などのチャーリー・ハナム、『アルマゲドン』のリヴ・タイラー、『ウォッチメン』のパトリック・ウィルソン、『ハッスル&フロウ』のテレンス・ハワードら実力派がそろう。不条理な冒頭から衝撃の結末まで、緊迫感あふれる展開に目が離せない。

あらすじ

青年ギャビン(チャーリー・ハナム)は、高層ビルから飛び降りようと試みていた。そこに駆け付けた刑事のホリス(テレンス・ハワード)は説得にあたるが、ギャビンは「自分が飛び降りなければほかの誰かが死んでしまう」と思いがけないことを告白。説得しつつ動機を探ろうとするホリスに、ギャビンはなぜこのような事態になったのかという理由を語り始める。

タイトルとURLをコピーしました